スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドカップ -イタリア対ドイツ-

 ついさっき終わった、イタリア対ドイツ準決勝戦。

 ワールドカップはかなりの試合を見ているが(笑)、試合そのものについては書くまいと思っていた。メディアが出す試合批評だけでも掃いて捨てるほどあるのに、選手の名前も覚えられない私のような素人が何を書くか、と思うからだ。

 が、しかし、何という試合。双方得点ゼロで迎えた延長戦で、誰もがペナルティ戦になると思っていたに違いない、残り時間2分というその時に、イタリアが叩き込んだゴール。それだけでも驚異だったのに、その後必死にイタリアゴールに攻め上がるドイツから、イタリアが見事なインターセプトでボールを奪い返し、駆け込んだデル・ピエロが正確なパスを受けてゴールをきめた。何というか、実に華麗。

 ホスト国のドイツ人には気の毒な結果になったが、今回のワールドカップの中でもトップクラスの試合だったと思うし、本当に見ていてよかったと思える試合だった。

2748933010.jpg 1019628222.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。