スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレア退陣

 先週木曜日に、ブレア首相がとうとう正式に退陣表明をした。下は翌日金曜日のThe Independent紙の表紙である。ブレア氏が首相を務めた10年間に挙げた功績はいろいろあろうが、最終的に浮かび上がってくるイメージ、あるいはキーワードは「イラク」であろうことを実に端的に表した表紙だと思う。
The Blair Years

 退陣表明を受けて、ブレア氏の生い立ちから現在に至るまでをまとめた記事をBBCが掲載していたが、以外な一面もあって個人的になかなか面白かったので、リンクを挙げておく。

 彼の業績についてここでとやかく話すつもりはない。ただ、良い意味にしろ悪い意味にしろ、人それぞれの記憶に残る首相になるだろうと思う。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。