スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国の春 ~動画編~

 英国でも日本同様、5月5日(月)はメーデーで祝日なので、今週末はなんと3連休!だ。
たかが3連休でなにを浮かれているのだと鼻で笑ってはいけない。ヨーロッパ一少ない祝日を誇る英国では、私が覚えている限りイースター(3月~4月、年毎に変わるので要注意)の4連休が一番長く、3連休だってそうそうあるわけではないので、ありがたく楽しまなければならないのだ。

 と言いつつも、特に予定を詰めるでもなくお気楽に過ごしているこの連休、ファイル整理をしていたら、4月に撮った写真や動画を見つけたので、今回お初の動画アップロードにトライ。デジカメで撮ったへなちょこビデオなので、一応ご勘弁を…。

 こちらは4月上旬に、近所に放牧されていた子羊たち。ちょこまかと跳ね回る様がとてもかわいらしい。撮っている人間の声が入ってしまっているのは、どうぞ無視して頂いて…。


 家人がいたいけな子羊に魔の手を伸ばそうとしたが、母羊は案外落ち着いたもの。
Lamb chop! あ、そっちに行くと魔の手が…!

 英国は天気は変わりやすいことでも有名。一日の天気に四季を見ることができるなどと言われるのも、以前は誇張だと思っていたけれど、暮らし始めると本当なのが分かる。3月から4月にかけては、一日のうちに(晴れ→雪)×3回、合間に雨と霰も入って、天気予報では一体どういう定義をするのか不思議なくらいころころと変わる天気の日があった。こちらのビデオは穏やかな春の日に、いきなり小石ほどもある霰(あられ)が激しく降った様子。


我が家はわらぶき屋根なので雨や霰が降ってもまったくと言っていいほど雨音は聞こえないが、これが普通の家だったら、さぞかしすごい音がしたに違いない。


 家の裏の森ではブルーベル(Bluebell)が今を盛りと咲いていて、実に美しい。近々写真をアップする予定、だけれども予定は未定なので(笑)、気長にお待ちのほどを…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。