スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス、春、子羊

 4月も下旬になって、あちこちで子羊が牧場を駆けまわっているのを見かけるようになった。春本番である。

 イギリスでは"Spring Lamb"(直訳すると「春の子羊」、そのまんまだ) という言葉があり、子羊は春の季語なのだ。以前の記事でも何回か写真を載せたりしているが、子羊の群れが朝や夕刻に跳ねまわっている様子は実に可愛らしい。でも実は可愛いだけでなく、彼らは結構うるさかったりもする。以前、が放牧されている牧場の比較的近くに住んだことがあるが、朝と夜、二重窓ガラスにも関わらず鳴き声で目が覚める程、彼らは小さな体から大音量で鳴く。

 近所の牧場で春ののどかな様子をビデオに撮ってみたが、子羊の鳴き声がかなり周囲に響き渡るのがわかるかもしれない。昼頃にもかかわらずよく通る鳥の鳴き声も背景に入っている。このビデオでイギリスの田園風景の雰囲気が伝わるだろうか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。